レッスンのご案内

プロトコール&マナー上級講師養成科(個人レッスン)

ディプロマを取得するクラスです。全28項目を修了した方には、一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会より「プロトコール&マナー上級講師認定証」を授与させて頂きます。

概要と目的
日本プロトコール&マナーズ協会認定「プロトコール&マナー上級講師」を養成するクラスです。奥が深く幅の広いプロトコールの全内容を学ぶことのできる、アジアでは大変稀少なプロ養成科クラスです。
プロトコールはもとより、帝王学(紳士淑女教育)とその崇高な精神性、人間学、日本の精神文化を含めて最高水準の内容を系統立てて習得致します。各界の指導的立場にある方々へのメンターとなり、日本の真の国際化に貢献する「プロトコール&マナー指導家」を養成することを目的として行います。(要面談)
ご受講生は、官僚、国家公務員、外交関係者、国際機関幹部、医師、弁護士、教員、経営者、各分野でご活躍中の講師やトレーナー、志の高い主婦やOLの方などが日本全国及び海外からお越しになり、人間性を深め、スキルと指導力を高め広げて、様々な分野で指導にあたっておられます。

主なレッスン内容
各項目とも、その項目についての最高のレベルの専門知識を習得し、そのことに関する精神性・歴史・学説・教養・実践法・指導法・アレンジ法をご習得頂きます。深く密度の濃いレッスンは、プロとしてはもちろんのことながらご自身の人生においても、一生の財産となることでしょう。

コース プロトコール&マナー上級講師養成科
定 員 個人レッスン
*ご友人様同士や企業様の少人数でのご受講も承っております。その場合の受講料やカリキュラムについてはお問い合わせ頂けますようお願い申し上げます。
講 師 松田玲子主任講師
※上月マリア校長の個人教授をご希望の方は、別途お問い合せください。
日 程 毎回ご相談の上、生徒様と講師の都合の良い日時に行います。
回 数 全15回(全28項目) 
1項目80分とし、原則として1日に2項目行います。項目27・28はそれぞれ1日に1項目行います。
会 場 ご相談の上決定いたします。
備 考
  1. 全28項目を修了し、認定試験に合格した方には、一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会より「プロトコール&マナー上級講師認定証」を授与させて頂きます。
  2. ご欠席の場合は、他日にお振替頂くことができます。本件を含め、個人レッスン受講の詳細については、ご受講手続きの際にお渡しする「確認書」に記載いたします。
  3. 著作権・肖像権により、授業の録音・録画は厳禁とさせて頂きます。
  4. 「会席料理実習」「テーブルマナー実習」のお料理代は、当日お支払い頂きます。
  5. お支払頂いた受講料は、理由を問わずご返却致しません。
  6. お客様の個人情報は、個人情報保護条例に基づいて厳重に管理し、弊社主催の講座や催しのご案内以外には使用致しません。
お申し込み 資料を請求頂き、お申込用紙にご記入の上、ファックスまたはご郵送にてお送り頂きますようお願い致します。後日、担当者より面談日時のご連絡をさせて頂きます。
面談は、当クラスにおける生徒様のご希望をお伺いさせて頂き、レッスン内容の詳細を決定するために行わせて頂いております。
お問い合わせ 一般社団法人 日本プロトコール&マナーズ協会 東京本部
TEL 03-5307-5075(平日10時〜18時)
カリキュラム

カリキュラムは生徒様のご要望に応じて作成することもできます。下記はレッスンの一例です。

プロトコールの(上級〜国家レベル)の内容と、帝王学・人間学
1 プロトコールとノブレス・オブリージュについて
(生命の本質から、人類とプロトコールの歴史、トップクラスの人々の精神と思考など、プロトコールと紳士淑女教育の根幹から現代までを系統立てて習得)
2 紳士淑女教育とノブレス・オブリージュの基本を実践
(トップクラスの人々がどのような教育を受けて育ち、何を重んじ、どのような行動をとるのかを、実際に体験しながら習得)
3 敬称と呼称のプロトコール
(公式儀礼・個人・ビジネス・TPOに応じた敬称と呼称のプロトコールと日本のマナー)
4 紳士淑女の姿勢・振る舞い・ボディランゲージ・セルフプロデュース術
(ビジネス・社交など、国際社会全般)
5 紹介のプロトコール
(公式儀礼・ビジネス・サロン・紹介状など、紹介者と紹介される者のプロトコールを学び、良好な関係を築き共に発展するための考え方と方法を習得)
6 敬礼のプロトコールと、VIPのスマートなエスコートとレディ・ファーストの実践
(公式・社交・ビジネス・個人)
7 ファッションのプロトコール
(ドレスコード、紳士淑女のおしゃれ術、ビジネスエリートのドレス・フォー・サクセスなど全般)
8 国旗・社旗・エンブレムなどの取扱いのルール(公式行事・国際ビジネス・店舗・施設・個人など全般)
9 席次と序列のプロトコール(公式席次と儀礼席次、室内・乗り物・階段・店舗・施設など全般)
10 格式の高い手紙の書き方とプロトコール(和文と国際ビジネスの方式)
11 様々な招待状のプロトコール(各種のパーティ、ビジネス、社交、個人など全般)
12 祝儀・不祝儀・贈り物のプロトコール(国家・ビジネス・個人)
13 海外賓客の接遇とプロトコール(宿泊予約から到着の出迎え・接待・料理のメニュー選びなど全般)
14 VIPサロンでのプロトコール
(振る舞い方、暗黙のしきたりなど、上流社会の人々の考え方と行動規範を学ぶ)
15

レストランでのマナーと成功のための接待のマナー(予約・メニュー選択~賓客接遇)

16 ボールと劇場でのプロトコール&マナー
(ファッション・席次・エチケット・主催者と紹介客のマナーなど全般)
17 各種パーティの催し方と、主催者とゲストのプロトコール(カクテル、レセプションなど全般)
18 エグゼクティヴのスピーチ
(スピーチのテクニック、人を惹きつけるステージング・ファッション、振る舞い、マナーなど全般)
19 主要国の文化と宗教
(外交・ビジネス・国際交流・国際イベントの運営・留学などを円滑に行うための基礎知識)
日本の精神文化としきたり
20 日本人の精神文化とその原点について(自然崇拝・産霊の信仰・八百万神の思想・神人習合など)
21 神道・仏教・禅・陰陽五行思想の本質
22 日本の行事としきたり
日本と諸外国のテーブルマナー(専門知識)
23 イギリス・フランス・アメリカ・イタリア・インド・中国・韓国などのテーブルマナーの基本
24 和食(本膳料理・会席料理・懐石料理・精進料理)の専門知識・プロトコールのテーブルマナーに関する専門知識
総復習・認定試験
25 これまでに学んだ全内容を復習します。また、ご自身が講師役を務め指導力を磨いて参ります。併せて認定試験を行います。
26 同上
フィニシングレッスン 〜テーブルマナーの実践と認定証授与式〜
27 和食と和室の正式な作法の実践
(高級料亭にて会席料理をいただきながら和食の正式な作法及び和室での作法と格式の高い立ち居振る舞いを実践します)
28 宮中晩餐会のテーブルマナーの実践
(名門ホテルのレストランでフランス料理のフルコースをいただきながら、プロトコールのテーブルマナーの上級レベルを実践します)
◆「 プロトコール&マナー上級講師認定証」授与式を行います。
プロ科修了後は、充実した認定サロン制度があなたの夢をバックアップ。
また、アカデミー生による活発な社会貢献活動等で、活躍の場が広がります。

一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会認定証を取得後、ご希望の方には、協会の「認定サロン制度」にご登録いただき、講師活動やサロン運営のための様々なサポートを受けることができます。詳細は「認定サロン制度のご案内」をご参照ください。また、アカデミー生によるマナー普及のボランティア活動など、協会での活躍の場もございます。


ご受講から講師活動・サロン運営のサポートの流れ